初めてのエレクトーングレード5級試験に大奮闘! 受験の結果は?


新しく年が明けて、ヤマハ エレクトーン グレード5級を受験する準備が進み、自由曲や課題曲などレパートリーが揃い、即興A、即興B、初見演奏も少しずつレベルアップしてきたので、2月に初めて試験を受けることにしました。

6級までは試験を受けるのに、市内の会場だったので近くて良かったのですが、5級以上は全国の主要都市でのみの試験になるので、朝早くから電車に乗って試験会場に行くことに。6級よりも5級のほうが当然、受験料が高いのですが、その上、交通費もかかります。ですから、ぜひ1発で合格したい!と思いました。受験料と交通費をムダにしたくないですからね。

グレード5級の受験の流れは、最初に即興Aと即興Bの2科目から受験、その後初見演奏、自由曲、課題曲の順に演奏します。もしかしたら、今は受験要綱が変更されている部分もあり、流れが少し異なる部分もあるかもしれませんね。

即興Aは、16小説程度のコードネーム付の楽譜を見て、イントロ、2~3コーラス程度、エンディングをつけて演奏すること。必要に応じて、曲調に合うリズムを選び、リズムに合わせて演奏をすること。即興Bは、あらかじめ2小節~4小節ぐらいのフレーズが与えられていて、3つの課題の中から任意で1つ選び、1つの曲に発展させて演奏するという課題です。

即興Bには、コードネームがついていないので、ある程度、自分でどのようなコードが合うのか、どのような雰囲気の曲に仕上げるのか、考えながら演奏しないといけません。即興演奏では、演奏技術ももちろん必要ですが、曲の構成力、表現力も求められます。

試験会場に到着したら、受付を済ませて試験時間になるまで待って、名前を呼ばれて予見質に入ります。最初に即興Aと即興Bの課題を与えられ、予見室と呼ばれる部屋の中で10分間、予見します。ただ見ているだけではなく、その間にどのように演奏するか、曲の長さはどうするか、どのようなリズムを使うのかなど、曲の構成についてもしっかりとイメージしなければなりません。10分間の予見時間は長いように思うかもしれませんが、あっという間に過ぎてしまいました。

そして、予見が終わったら、部屋を出て、今度は試験室に入るのに、また名前を呼ばれるまで待たなければなりません。自分の順番が来るまでは、前の受験者が試験中だったのですが、このあたりから緊張感が高まり、とにかく「冷静に、冷静に・・・。」と、なんとかして気持ちを落ち着かせようとしていました。そして、ついに名前を呼ばれて試験室に入りました。2人の試験官がいるということでは、6級までの試験と同じスタイルですが、6級までの試験は、ヤマハのエレクトーンのシステム講師などが試験官でしたが、5級以上の試験では、ヤマハのスタッフの先生方が試験官で、これまでの試験とはまったく違い、試験室に入った瞬間から緊張がさらに高まりました。試験官は男性1名、女性1名で、40~50代ぐらいでした。

「即興Aを演奏して下さい。」と試験官から言われて、2ビートのスゥイング風のリズムを選んで演奏しましたが、とにかく緊張して足に力が入らず、ベースを踏むのにも、いつもとは感覚が違うような気がしました。

とくに、5級以上の試験では、ベースの動きが「オルタネーティングベース」が重視されると聞いていたので、ベースの動きは間違えないようにと、体の神経を足に集中させるような気持ちで演奏しました。そして、即興Bを演奏して、初見演奏、自由曲は7曲のうちから試験官が指定する1曲、そして課題曲は3曲のうちの1曲を演奏しました。

試験がすべて終わったら、試験管と向かい合い、講評を受けることに。「即興Aは、ベースの踏み方が軽いので、もう少し長くベースを踏んで下さい。自由曲は、タンゴを弾く人はいまどき珍しいですね。初見演奏は、とくに音の間違えもなくてよく弾けていました。でも、全体的にはあんまり・・・・。」と言われて、試験は終わりました。

7曲の自由曲は、ボサノバ、タンゴ、ラテンなどのリズムの曲が中心だったので、50代の男性の試験官はとても喜んでいましたが、最後に「全体的にはあんまり。」と言われたので、この一言が試験の結果を物語っていると考えて、間違いなさそうでした。
受験日から約1か月後に、試験の結果通知、そして点数について郵送されましたが、やはり私の予想通り、結果は不合格というむなしい結果に終わりました。初見演奏と自由曲、課題曲など楽曲演奏の点数は思ったより良かったのですが、即興Aと即興Bの点数が少し低くて、結果はなんと72点。合格ラインは75点以上ですから、3点届きませんでした。

※有用な学習情報商材を個人的にも知りたいという理由もあって、
学習 自己啓発 情報商材暴露掲示板作りました


お気に入りにぜひ入れてくださいね(@_@)
エレクトーンに関する相談・お悩みも受け付けてますのでぜひ私に相談してくださいね。

2 thoughts on “初めてのエレクトーングレード5級試験に大奮闘! 受験の結果は?”

  1. 初めまして、このサイトを見つけて、
    送らせていただきました。

    8月来月末に5級演奏グレードを
    受ける予定です。

    講師いわく、即興Aは弾ければ合格です
    といわれますが、
    あと一歩とどかずな感じです。
    ひたすら暗記するくらい、弾きましようといわれますが、
    できません
    どうしたらいいかまよっています。

    難題は
    所見です。
    大まかな雰囲気はできますが、
    きちんと、ひけません。
    目線が先まで
    みきれません。
    なにか、よい方法はありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です